厄除け・開運厄除

本年厄年にあたる男女の災いを祓い、招福をお祈りいたします
節目という意味もあり、「その年は身体的にも精神的にも変わり目の年なので、慎重に進めなさい」という古来より伝わる教えであり、長い時間をかけて培われてきた文化でもあります

代理のお参りの場合、ご住所・お名前・生年月日をお控えいただきお越しください

受付時間

9時~18時(年中無休)

※年末年始・お彼岸・お盆の時期は個別でのご祈祷をお受けできかねる場合がございます
※ご来寺での当日受付もいたしますが、事前にご連絡をいただきご予約をおすすめいたします

興正寺では、毎年2月の節分に、1年間の厄除けとして「節分・星祭」をとりおこなっております
「節分」でご自身の厄を寺に落として軽くし、盾となる「星祭」札で1年間の災いを引き受けていただきます


平成29年度の内容は、下記PDFをご覧ください

平成29年 興正寺の節分・星祭のご案内


祈祷料

祈祷受付時間: 9時〜15時
祈祷料: 5,000円〜

所要時間

30分~1時間程度

※お待ちいただくこともございますので、ご了承ください

ご祈祷の流れ

お電話にてご予約の場合

興正寺(052-832-2801・電話受付9時〜18時)までご連絡の上、「厄祓い」「開運厄除」にてご予約ください

ご来寺にてご予約の場合

受付(納経所)にて、「厄祓い」「開運厄除」にてご予約ください

「ご希望日時」「願主様の年齢(数え年)」などをお伺いさせていただきます

祈祷当日

ご予約のお時間の少し前に、受付(納経所)にお越しください
  ↓
受付後、ご案内させていただきます
  ↓
祈祷
  ↓
祈祷後、授与品のお渡し

平成29年 厄年年齢早見表(数え年)

厄年とは一生のうちで何らかの厄難に遭遇する恐れの多い年齢をいいます。
厄除けをするにあたり、1年の無事を願い御札に身代わりになっていただき、その災いを少しでも小さくすることができます。
※真言宗では男女共通の厄として考えます

厄年(赤字): 厄祓いをおすすめします
特に注意(赤背景に白文字): 大凶・体力低下を起こしやすい年齢なので要注意
前厄(緑背景に白文字)  : 誕生日前後から厄がはじまると言われています

  • 仏事とお墓のお悩み解決よろず相談

  • 供養一覧
  • 先祖供養(戒名供養)
  • 水子供養
  • 動物供養
  • 開眼供養・精根入れ・精根抜き
  • 祈祷一覧
  • 厄除け・開運厄除
  • 安産祈願
  • 初寺百日参り(安産御礼)
  • 安産祈願よくあるご質問
  • 七五三
  • 十三参り
  • 十三参りよくあるご質問
  • 家内安全
  • 病気平癒
  • 学業成就
  • 合格祈願
  • 商売繁昌
  • 車・二輪祈祷|交通安全
  • 車祈祷|団体

↑ページ上部へ