僧見習い者募集

當寺は東海地区最大級の真言宗寺院として、多くの僧侶が修行に励んでまいりました。
一泊修行体験合宿は僧侶の日常を体験して頂くことを目的としております。
興正寺にて仏縁を深めたい方、お寺での生活を感じてみたい方等のご参加をお待ちしております。

募集要項

次回日時

決定次第お知らせいたします。

時間帯

一日目11時50分集合〜二日目12時30分解散

支具料

5,000円

定員

20名 ※定員になり次第締切

申込方法

事前にお電話もしくはお問い合わせフォーム、来寺にてお申込み下さい。
企業・団体様単位でも別途承ります。ご相談ください。
電話問い合わせ先 052-832-2801
担当 桝田・竹内

申し込みフォーム

選考方法

作務

僧侶としての寺内での作業全般を「作務」と呼びますが、その中でも特に境内の掃き掃除・拭き掃除・草取り等を中心にして頂きます。作務はただの雑用ではなく、お寺という修行の場を常に神聖なる精神修養の場として整えるための勤めです。

朝夕勤行

興正寺では朝8時と夕方4時の一日二回、寺内の僧侶が集まって本堂で経典の読誦勤行をおこないます。合宿の参加者にもこれに参列していただきます。勤行は僧侶の本分です。心してご参加ください。

写経

写経とは仏様へと捧げるために経典を書写する修行です。心静かにみずからと向き合うことのできる時間となるでしょう。

食事(じきじ)

食事は命の根本です。仏教でもこのことを深く受け止め、食前、食後に経を唱えます。諸仏を招き、我が身を反省して食材や人々の労力へ感謝をささげます。普段の食事とは違った感覚となることでしょう。

座談会

一泊目の夜におこないます。僧侶が核となり少人数のグループにわかれます。普段なかなか聞く機会のない仏教に関する質問など、ざっくばらんに話し合えます。参加者自身の悩みなどを打ち明ける場となることもあります。

座禅

誰でも楽に参加していただけるもっとも基本的な方法での座禅(瞑想)となります。普段なかなか立ち止まれない心をいっしょに静めてゆきましょう。

↑ページ上部へ