6/29 お寺でわくわく体験「土を掘って 布を染める」

講師:高橋孝治・デザイナー
株式会社良品計画の生活雑貨部企画デザイン室を経て2015年に知多半島に移住。
常滑を拠点に企業や団体とプロジェクトを進行。
2016-2018年 常滑市陶業陶芸振興事業推進コーディネーター。
2017-2019年 六古窯日本遺産活用協議会クリエイティブディレクター。
※陶土バッグは、障がいのある方々の就労を支援する施設、「ワークセンターかじま」で縫製しています。タイルや紙漉きなど、やきものの土という地域の素材を用いたものづくりに取り組んでいます。
「土・どろんこ館」にて行われた『NEW TRADITIONAL in 常滑 -滑らかな粘土の床が丘陵に広がる舞台の上で-』にて展示を行ったことが契機となり、今回のワークショップ開催に至りました。

.
お寺の境内で土を掘り、「あずま袋」を染めます
土についてのお話もあります
.
日  時 :  6月29日(土) 9時30分~12時 ※受付は15分前より
対  象: 小学生
募集人数: 30名
参 加 費: 子ども3,000円(材料、保険料、呈茶含む)、付添い500円(呈茶含む)
持ちもの: 汚れてもよい服、帽子、タオル、熱中症対策の飲み物、白い靴下
.

キャンセルは必ずご連絡をお願いいたします。
 電話 052-832-2801(9時~16時/講座担当宛)

.
申込はこちらから