申込受付中 いのちの修行一日体験[コロナ禍で考える遺言書]

観音様を見つめる いのちの修行一日体験
─ 苦労の先に救いがある 信仰とは何か
  コロナ禍で考える遺言書 ─


興正寺の観音様に見守られて過ごす修行の一日。
法話、瞑想、作務と終活セミナー、ワークショップを通じて、ご自身のいのちを見つめ直しませんか。

今回は、僧侶と共に観世音菩薩の教えを紐解き、作務や瞑想を通じて心のヒントを探り、
ファイナンシャルプランナー資格を持つ講師と共にコロナ禍での遺言書を座学で考えていきます。

[講師] 桝田英伸僧侶 ・ FPオフィス結─YUI─代表 林直子氏


日程:令和2年10月22日(申込締切:令和2年10月15日まで)

詳細確認・WEB申込は こちら より、どうぞ。
*会場のお堂まで階段の上り下りがございます。ご心配な方はご相談の上、お申込みください。

講師のFPオフィス結─YUI─代表 林直子氏は、NHK「さらさらサラダ」に終活ファイナンシャルプランナーとして出演実績も。

いのちの修行一日体験紹介写真_瞑想

*講座表題が、八事山文庫告知時より変更になっております。ご了承ください。