安産祈願

興正寺は安産の名刹として参拝されています。個別でのご祈祷の他、月に1度特別護摩祈祷を勤める「安産合同祈祷会」を厳修しております。
大切な子を授かった身に感謝し、母体の健康と胎児が無事で健康に誕生するようご祈祷致します。

興正寺の安産祈願由来

大隨求明王だいずいぐみょうおう大悲胎蔵生曼荼羅たいひたいそうしょうまんだらの観音菩薩の変化身とされ、厄災除け・滅罪、特に子宝の功能が歓ばれ、古来より興正寺は安産の名刹として参拝されています。
大隨求明王の御経『隨求陀羅尼経』によると「すべての病をことごとく除き、諸々の罪を消滅する」「もろもろの吉事、慶び事を満たす」とあり、いかなる神仏の威神力よりはるかに上回り一切の衆生の望みにしたがってくれる大慈悲だいじひの御仏として信仰されております。
また「隨求の悲願は、求める子を得せしめ安産をもたらす」といわれ、『大隨求陀羅尼』を信じ持す者は「胎内の男子でも女子でも案ずる事なく成育し、母子共に安穏であり、産まれる子も無病延寿なり」とされ、『大隨求陀羅尼』は古来より子宝・安産の霊験高き法薬とされてきました。
現代、興正寺においてもその法薬を引き継ぎ子宝・安産法薬として『大隨求陀羅尼』の御守をお持ち頂いております。

安産合同祈祷会

特別護摩祈祷厳修の「安産合同祈祷会」をおこなっております。
祈祷日時:第4土曜日 14時

※腹帯(授与品)にお名前書きをいたしますのでご予約をお願い致します

※「特別護摩祈祷」は安産合同祈祷会のみ厳修されます

個別祈祷

個別祈祷を通年受付しております。※護摩はございません

ご予約はこちら

祈祷料・所要時間など

祈祷時間 個別 9時~15時
安産合同祈祷会 第4土曜日 14時
所要時間 1時間程度
※お待ち頂く場合があります、ご了承ください。
祈祷料 個別 5,000円より
安産合同祈祷会 5,000円・10,000円(木札含む)
その他 ・腹帯(授与品)にお名前書き致します
・「特別護摩祈祷」は安産合同祈祷会のみで厳修されます

授与品

安産合同祈祷会

  • 安産隨求守
  • 腹帯
  • 絵馬
  • 命名用紙
  • 護摩木

個別祈祷

  • 御守
  • 腹帯
  • 絵馬
  • 命名用紙

※腹帯は、使い終われば産着や抱っこ紐としてお使いください。

※安産隨求守は、安産合同祈祷会の特別授与品です。

ご祈祷の流れ

01事前予約

来寺・電話・予約フォームで承ります。
尚、直接お参りができない方は遙拝や代理参拝も承ります。

遙拝は、当日不参加の場合でも、興正寺僧侶のみで祈祷を勤めるものです

02ご祈祷当日

予約時間の10分程前に受付(納経所)にお越しください。祈祷料は、受付時にお納めください。受付後、ご案内致します。

03ご祈祷

真言宗の司式に則り僧侶が至心にご祈願致します。「安産合同祈祷会」では護摩の修法の祈祷後に法話がございます。

04授与品のお渡し

ご祈祷致しました御守や腹帯をお授けします。
扱い方やお祀りの仕方が不明な場合は、ご遠慮なくお声がけください。

予約のご案内

ご祈祷には事前予約をおすすめします。来寺・電話にてご予約を承ります。

予約時にお伺いする項目

  • 希望日時(複数)
  • 施主名
  • 妊婦様の生年月日
  • 連絡先

※年末年始・お彼岸・お盆の時期は個別でのご祈祷をお受けできかねる場合がございます

  • 電話予約 お電話にてご予約承ります(電話受付:9時~18時)
  • 来寺予約 受付(納経所)にてご予約ください 納経所の場所はこちら
  • WEB予約 予約フォームに必要事項を入力の上ご連絡ください 予約フォームはこちら