『3月~5月行事予定』発行とWEB申込みページ等のご案内

皆さまにお届けしている寺報『八事山文庫』は、現在刷新の準備中です。その前段階として『行事予定』を作成しお届けいたします。

最新号は、3月~5月の案内をしております、公式サイトでも閲覧いただけます。

こちらから。

WEB申込みに関するご案内

仏教行事

十三参りの日合同祈祷会[令和6年4月21日]

詳細は「行事予定」(こちら)若しくは、十三参りページ(こちら・WEB申込もこちらから)をご覧ください。

文化行事

一日修養会[全8回/令和6年3月3日より]

「続・日本の歴史と仏教の歴史̶ 各宗派の歴史/ 各宗派祖師と中興の祖」

一日修養会講座紹介

[詳細・WEB受付]
こちらのページ3/3の枠より

いのちの修行一日体験~阿弥陀様に抱かれる~[令和6年5月19日]

いのちの修行一日体験紹介写真_瞑想

[詳細・WEB受付]
こちらのページ5/19の枠より

桃花の室礼[令和6年2月23日~3月3日 ※2月27日は休園]

可愛らしいおひなさまを愛でながら、春の光、春の匂い、春の色を感じてください。

場 所: 茶室 竹翠亭
時 間: 10時~16時
拝観料: 500円
拝観予約: こちらのページより
※拝観券提示でライブラリーサロン華宮での呈茶割引あり

桜花の室礼[令和6年3月28日~4月5日 ※3月30日は休園]

普門園のしだれ桜の開花に合わせ、春の茶花を楽しむ趣向です。

場 所: 茶室 竹翠亭
時 間: 10時~16時
拝観料: 500円
拝観予約: こちらのページより
※拝観券提示でライブラリーサロン華宮での呈茶割引あり

桜の親子茶会[令和6年3月30日]

桜満開で新学年を迎える頃、親子で参加のお茶会をいたします。
お茶会ってなあに?のお話の後、お客様とおもてなし側に分かれてお茶会をいたします。

場 所: 茶室 竹翠亭
時 間: 10時~12時/13時~15時
拝観料: お一人2,000円(大人も子どもも同料金)
拝観予約: こちらのページより

興正寺 枝垂れ桜コンサート[令和6年3月30日]

イタリアで活躍するオペラ歌手・桜井万祐子さんが興正寺の桜の下で歌います。
コンサートの後は、小さなパーティもあります。

時 間: 17時受付/17時半開演
会 場: 興正寺「ライブラリーサロン華宮」
参加費: 10,000円(アフターコンサートの小さなパーティ付)
申 込: ●メールよりお申込み
    asanaleo7@gmail.com
    ●フォームよりお申込み
    https://forms.gle/6H2QF73Ai1p9ko9K7
    
※事前振込となりますので、チラシをご確認ください
主 催: Azienzia Mayuko Sakurai.
問合先: 090-2183-2330(深谷)

関野直樹ピアノサロンコンサート 時空[令和6年4月6日]

2001年のソロデビュー以降オペラシティ、東京文化会館、紀尾井ホール、サントリーホール大ホールなどでリサイタルを重ねている。また、華道家 假屋崎省吾氏とのコラボでも話題を呼び、クラシックの魅力を広く伝えるコンサート・レクチャーも積極的に行っている。

時 間: 17時受付/17時半開演
会 場: 興正寺「ライブラリーサロン華宮」
参加費: 5,000円(ドリンク・お菓子付)
申 込: 1/29(月)10時受付開始
     こちらのページより
        
主 催: 一般財団法人音楽・アートプロジェクト
問合先: 090-2613-5563(熊田)

菖蒲の室礼[令和6年4月26日~5月5日]

菖蒲の室礼

夏来たる。若葉は美しく、風は匂いたち、はつらつとした思いで五月のお節句飾りをいたします。

場 所: 茶室 竹翠亭
時 間: 10時~16時
拝観料: 500円
拝観予約: こちらのページより
※拝観券提示でライブラリーサロン華宮での呈茶割引あり

初夏の宝物展 ~曼荼羅の世界(一)~[令和6年4月29日~5月5日]

大悲胎蔵生曼荼羅

場 所: 耕雲亭
時 間: 10時~16時
拝観料: 500円
※普門園拝観で見学可


子ども寺子屋くらぶ~和紙でかごをつくろ~[令和6年5月25日]

子ども寺子屋くらぶ_一閑張り

一閑張りといわれる技法に挑戦します。
かごやざるに和紙を何枚か貼り重ねて、最後に柿渋を塗ります。
丈夫なかごに仕上がります。

[詳細・WEB受付]
場 所: 茶室 竹翠亭
時 間: 10時~12時/13時~15時
参加費: 子ども3,000円(材料費込)/付添い500円
予 約: こちらのページより