よくあるご質問

カテゴリ: 永代供養

  • 表書きはどのように書けばいいですか。

    表書きをするタイミングは様々な場面があると思います。
    それらに応じて書き方はありますが、興正寺では「御供」「布施」と書いていただければ問題ありません。

    カテゴリー:
  • 墓じまいや改装を考えています。

    改葬(今のお墓から、お骨を別の場所へ移すこと)のご相談もお受けしています。

    改葬には様々な書類の作成が必要ですし、場合によっては現在のお墓の管理者や親族との話し合いが必要となることがあります。

    詳しい内容については、お問い合わせください。

    カテゴリー:
  • 永代供養納骨堂のお参りの仕方を教えてください。

    開堂時間中は、いつでもお参りができます。
    尚、年末年始・盆・春秋彼岸など多くのお参りがある期間は、事前予約や参拝方法変更のお知らせをしております。期間前に、寺報「八事山文庫」にてお知らせいたします。

    線香・ロウソクは納経所でも販売をしております。

    カテゴリー:
  • 申込から納骨までの流れを教えてください。

    永代供養のご案内ページにて、概要をご確認いただけます。

    ご来寺希望の方は、ご見学いただきながら詳しくご説明もできますので、事前のご予約をお願い致します。

    お申込みの場合は、お申込みの後に永代供養料をお納めいただきます。

    納骨を希望される場合は、準備期間(2週間ほど)を空けてご予約ください。
    当日はお骨と埋葬許可証をお持ちいただき、納骨法要を厳修いたします。その後は毎日朝夕と、永代供養のお経をあげさせていただきます。

    カテゴリー:
  • お骨がたくさんありますが、全て納骨できますか。

    興正寺の永代供養では規定の骨壷をご用意しています。

    骨壷に入るご遺骨は壇にお納めし、残りは合祀塔にお納めいたしますので、すべてのご遺骨をお持ちいただければ結構です。

    カテゴリー:
  • 永代供養にいくつかプランがあるようですが、どう違うのでしょうか。

    例えば、お一人もしくはご夫婦でのご利用を希望される場合はマンションタイプ。ご先祖さまからご本人、さらにその後まで代々でのご利用を希望される場合であれば墓地や代々継ぐタイプの納骨堂など、それぞれのご家庭にあわせた形やご希望に近いものをお選びいただけるよう永代供養をご用意しています。
    詳しい内容についてはご相談ください。

    カテゴリー:
  • 宗旨・宗派に関係なくだれでも申込できますか。

    はい。どなたでもお申込みいただけます。

    興正寺の永代供養は、今後の供養に不安や悩みをお持ちの方々の声にお応えする事を目的としていますので宗旨・宗派は問いません。
    但し、お勤めは真言宗教義に則り勤めることを、予めご了承ください。

    カテゴリー:
  • 興正寺の永代供養の特徴はなんでしょうか。

    興正寺の永代供養はお寺が続く限り、永代にわたりご先祖様をお守りいたします。毎日朝夕のお勤めをし、一日も無縁にすることのないようご供養いたしますので後継ぎのない方でも安心してお申込みいただけます。

    季節や天候に関係なくお参りができる、屋内納骨堂もございます。

    カテゴリー:
  • 永代供養とはなんですか。また一般のお墓と比べて何が違うのでしょうか。

    永代供養とは寺院や納骨堂にお骨を預け、32年50年、またそれ以上の永きに亘りご供養することです。
    墓参りできないご家族に代わって、あるいはお墓参りしてくれる人がいなくても、代わりにお寺が責任持って永代に亘り供養と管理をします。

    現在は、全国の寺院や納骨堂で永代供養のご案内がされていますが、お骨や位牌の管理や管理費・維持費など、様々なご供養の形態や契約内容の違いがございますので事前によく確認することがとても大切です。

    カテゴリー:
  • 永代供養に関する資料が欲しい

    電話もしくは、お問い合わせフォームよりご相談ください。

    カテゴリー:
よくあるご質問TOP

よくあるご質問にないお問い合わせについては、下記お問い合わせフォームよりお願い致します。

お問い合わせフォーム