よくある質問

参拝の際に持ち物はありますか。

「念珠」「ろうそく」「線香」「賽銭」「お経本」の5つが基本です。
ろうそく、線香、お経本などは興正寺の納経所で、お求めいただけます。また、「輪袈裟」「朱印帳」はお持ちでしたらご持参ください。

「念珠」
仏さまのお力をいただくときに念珠を通して自身に伝わるとされています。

「ろうそく」「線香」
ろうそくは私たちが進む仏道を照らす仏の智慧とされます。また「香食」と言って仏さまは香りを召し上がりますお線香で香りをお供えしましょう。

「賽銭」
お賽銭も仏さまへのお供えとなります。お賽銭箱に投げ入れるのではなく、丁寧にそっとお供えしましょう。 「お経本」 お経本を手に持ち唱えていただくのが一番丁寧なお勤めの仕方になります。

「朱印帳」
朱印とは仏さまと仏縁を結んだ証となる印章のこと。朱印帳は大切に扱い、普段は仏壇の中や神棚に置くようにしましょう。

「輪袈裟」
僧侶が身に着けている袈裟を簡略化したもの。参拝時の正装となります。

カテゴリー: